【最新版】大学教員の給料を一挙公開。助教、講師、准教授、教授。大学区分別でも紹介。

大学教員の年収
運営者りつ

こんにちは。運営者の
りつ(@HAcademianote)です。

今回の記事は

研究者は稼げる職業なのか?

大学教員の給料が知りたい!

という要望に対して、令和元年度に文部科学省が調査した大学教員の給料を紹介していきます。

本文では大学区分別(国立、公立、私立)の違いなど詳しく説明してきます。

研究者をめざす方はぜひ参考にしてみてくださいね。

この記事を書いた人
クリックで移動

大学教員の年収のまとめ

大学教員の平均年収

大学教員の職位は低い順に、「助教<講師<准教授<教授」となります。

平均年収まとめ

平均年収は以下のようです。

\年収のまとめ/

助教以外の参照:厚生労働省「令和元年賃金構造基本統計調査」
(※)助教は上記調査対象になかったので別のデータから考察


👆厚生労働省「賃金構造基本統計調査」?

厚生労働省では、さまざまな職種に渡って賃金等を調査しています。

令和元年の調査には「大学教授」「大学准教授」「大学講師」が含まれていました。

(残念ながら「助教」は調査対象ではありませんでした。)

「給与の月額」と「賞与」の項目があり、大まかな年収が計算できます。


ステップアップによる月収の推移

給料の推移

以下は文部科学省による調査の結果です。

「所属する機関からの」月額の給料の推移は以下のようになっています。

大学教員の平均給料月額
※給料月額とは元年度9月に支払われた本俸の額。諸手当や調整費、他機関からの副収入などは含めない
令和元年度「学校教員統計調査 給料月額別 職名別 本務教員数」よりCanva Proを用いて運営者が作成


👆文部科学省「学校教員統計調査」のデータの見方

ここで調査されている給料月額(千円)とは、以下のように定義されています。

  • 当該学校における令和元年9月分の給料(本俸)額
    • 諸手当、調整額は含めない
  • 兼務校の給料は含めない
  • 特別の事情(休職等)によって減額された給料を支給されている場合は、減額支給額を記入

参照:学校教員統計調査:手引及び調査票:令和元年度の調査票と記入要領等

つまり、諸手当(住宅、交通費など)や賞与、執筆や講演などでの副収入などは含まれていません。

単純に年収換算が出来ませんのでご注意ください。


Dr.はたけ

では、それぞれの職位についてみていきましょう!


教授の年収

教授の平均年収は1100万

教授の平均年収は1100万

厚生労働省「令和元年賃金構造基本統計調査」より

  • 1ヶ月あたりの給与:66万9500円
  • 年間の賞与:297万2200円
  • 年収:1100万6200円


私立が高い傾向

「所属する機関からの」月額の給料について大学区分による違いです。

※給料月額とは元年度9月に支払われた本俸の額。諸手当や調整費、他機関からの副収入などは含めない
令和元年度「学校教員統計調査 給料月額別 職名別 本務教員数」よりCanva Proを用いて運営者が作成


👆文部科学省「学校教員統計調査」のデータの見方

ここで調査されている給料月額(千円)とは、以下のように定義されています。

  • 当該学校における令和元年9月分の給料(本俸)額
    • 諸手当、調整額は含めない
  • 兼務校の給料は含めない
  • 特別の事情(休職等)によって減額された給料を支給されている場合は、減額支給額を記入

参照:学校教員統計調査:手引及び調査票:令和元年度の調査票と記入要領等

つまり、諸手当(住宅、交通費など)や賞与、執筆や講演などによる副収入などは含まれていません。

単純に年収換算が出来ませんのでご注意ください。

准教授の年収

准教授の平均年収は870万

准教授の平均年収は870万

厚生労働省「令和元年賃金構造基本統計調査」より

  • 1ヶ月あたりの給与:54万2900円
  • 年間の賞与:220万8800円
  • 年収:872万3600円


私立が高い傾向

「所属する機関からの」月額の給料について大学区分による違いです。

准教授の平均給料月額

※給料月額とは元年度9月に支払われた本俸の額。諸手当や調整費、他機関からの副収入などは含めない
令和元年度「学校教員統計調査 給料月額別 職名別 本務教員数」よりCanva Proを用いて運営者が作成


👆文部科学省「学校教員統計調査」のデータの見方

ここで調査されている給料月額(千円)とは、以下のように定義されています。

  • 当該学校における令和元年9月分の給料(本俸)額
    • 諸手当、調整額は含めない
  • 兼務校の給料は含めない
  • 特別の事情(休職等)によって減額された給料を支給されている場合は、減額支給額を記入

参照:学校教員統計調査:手引及び調査票:令和元年度の調査票と記入要領等

つまり、諸手当(住宅、交通費など)や賞与、執筆や講演などでの副収入などは含まれていません。

単純に年収換算が出来ませんのでご注意ください。


講師の年収

講師の平均年収は720万

講師の平均年収は720万

厚生労働省「令和元年賃金構造基本統計調査」より

  • 1ヶ月あたりの給与:47万3000円
  • 年間の賞与:151万3400円
  • 年収:718万9400円


国立が高い傾向

「所属する機関からの」月額の給料について大学区分による違いです。

講師の平均給料月額
※給料月額とは元年度9月に支払われた本俸の額。諸手当や調整費、他機関からの副収入などは含めない
令和元年度「学校教員統計調査 給料月額別 職名別 本務教員数」よりCanva Proを用いて運営者が作成
👆文部科学省「学校教員統計調査」のデータの見方

ここで調査されている給料月額(千円)とは、以下のように定義されています。

  • 当該学校における令和元年9月分の給料(本俸)額
    • 諸手当、調整額は含めない
  • 兼務校の給料は含めない
  • 特別の事情(休職等)によって減額された給料を支給されている場合は、減額支給額を記入

参照:学校教員統計調査:手引及び調査票:令和元年度の調査票と記入要領等

つまり、諸手当(住宅、交通費など)や賞与、執筆や講演などでの副収入などは含まれていません。

単純に年収換算が出来ませんのでご注意ください。


助教の年収

助教の平均年収は650万

助教の平均年収は650万

厚生労働省「令和元年賃金構造基本統計調査」には助教の項目はなかったのです、筆者が計算します。

文部科学省の調査では「所属する機関からの」平均月額給料は35.1万円とあります。

  • 住宅補助などの諸手当2万/月
  • 賞与3か月分/年
  • 副収入100万/年

として計算してみると平均年収は650万といったところです。

Dr.はたけ

実際に私がそのくらいでした

国立が高い傾向

「所属する機関からの」月額の給料について大学区分による違いです。

助教の平均給料月額
※給料月額とは元年度9月に支払われた本俸の額。諸手当や調整費、他機関からの副収入などは含めない
令和元年度「学校教員統計調査 給料月額別 職名別 本務教員数」よりCanva Proを用いて運営者が作成

私立ではばらつきが目立ちますね

👆文部科学省「学校教員統計調査」のデータの見方

ここで調査されている給料月額(千円)とは、以下のように定義されています。

  • 当該学校における令和元年9月分の給料(本俸)額
    • 諸手当、調整額は含めない
  • 兼務校の給料は含めない
  • 特別の事情(休職等)によって減額された給料を支給されている場合は、減額支給額を記入

参照:学校教員統計調査:手引及び調査票:令和元年度の調査票と記入要領等

つまり、諸手当(住宅、交通費など)や賞与、執筆や講演などでの副収入などは含まれていません。

単純に年収換算が出来ませんのでご注意ください。


大学教員の副収入

大学教員の副収入

上述した大学からの収入以外に大学教員はさまざまな収入源があります。

  • 他大学での講義
  • 他施設での臨床(医師やその他専門職など)
  • 執筆
  • 講演
  • メディア出演

教授の場合、平均年収は1100万ほどあるようですが、実際に大学から支払われる平均給与はおよそ860万です。

その差額は副収入から生まれていると考えることもできますね。

Dr.はたけ

例えば講演一本10万円など、役職が高くなるにつれて報酬もそれなりにあります。


まとめ

大学教員の平均年収

研究者のトップともいえる教授では、年収は1000万を超えます。

例えば、教授に多い年代である50代前半に絞って考えると、日本のサラリーマンでは平均520万だと言われています。

単純に比較すると、研究者の年収は高いようにみえます。

しかし、教授になるほど優秀な人でこの程度かと捉える方もいるでしょう。


研究者になりたいと考えている方へ

研究者になるためにはどうすればいいでしょうか?

大学院に進学できる学力があれば研究者になれます。

しかし、研究者を続けることの方が実は難しく、いくら優秀であっても研究者を辞めていく人が大勢います。

これには、性格的な向き不向きも大きく影響しています。

これから研究者を目指す方は一度、以下の記事を参考に、研究者の適性をチェックしてみください。

自分に合う職業が分からない方へ

自分に合う職業が、意外と自分では分かっていないことが多いです。

性格的に向いていない仕事に就いてしまい、あなたの能力を存分に発揮できずにいることはあなた(と社会)にとって大きな損失です。

現在仕事がうまくいかずに悩んでいる人でも、自分に合った職業(天職)を得たなら、大きな飛躍をする可能性を秘めているのです。

運営者りつ

仕事への向き不向きは本当に大事です!

最近YouTube広告などでもたびたび見かける

このアプリが面白いのは、簡単な価値観テストによってAIがあなたにあった職種や企業(天職)を診断してくれる点です。

価値観を軸にしていることで、あなたの性格に合った職業を選択するための助けになること間違いありません。

Dr.はたけ

たった3分ほどで診断できるのでとても手軽です。

\完全無料、3分で天職診断/

※公式ダウンロードページへ移動します

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

クリックで移動